スポンサーリンク

ニュースキン第2四半期の収入は、6億ドルから5000万ドル減の5億5,000万ドルだった

シェアする

ニュースキン(Nu Skin Enterprises、Inc.(NYSE:NUS))は、2017年第2四半期の業績を発表した。

同社は第2四半期の売上高を5億5100万ドルと見込んでおり、これは530〜550百万ドルの見通しのハイエンドであり、1株当り利益は0.77ドルで、その見通しを0.65ドル〜0.70ドル上回った。

下半期に入ると、プラットフォーム、製品、プログラムの3つの重要な成長ドライバーを実行することに注力している。

リッチウッドCEOは述べている。

「プラットフォーム分野では、顧客獲得の努力を拡大するために市場全体にソーシャルセールスを推進し続けています。この戦略をサポートするために、ageLOC LumiSpaデバイスを含む、10月の「Nu Skin LIVE!」グローバルディストリビューターイベントでいくつかの新製品を紹介します。

さらに、成長を促進するためにセールス・リーダーに効果的な報酬を与えるように設計された、新しく強化されたプログラムの導入を開始します。これらの取り組みを進めることで、私たちは未来への自信を持っています」

とウッド氏は結論づけた。

スポンサーリンク

「第2四半期の業績が堅調に推移したため、2017年通期の1株当り利益見通しは3.20ドルから3.30ドルに引き上げられ、当社の年間売上高は2.26ドルから23.2億ドルに増加しています」と最高財務責任者のMark Lawrenceは述べている。

「第3四半期の売上高は540〜560百万ドル、1株当り利益は0.71〜0.76ドルと予測されています。」

同社の新製品およびプログラムは、第4四半期に計画され、ageLOC LumiSpaを中心としており、売上高は約1億ドルになると予測している。

ネットワークビジネスTODAY-成功者のためのMLM ネットビジネス 情報
世界で稼ぐ ネットワークビジネス MLM 業界動向 ネットビジネス 個人ビジネス 最新情報

スポンサーリンク

シェアする

フォローする