スポンサーリンク

ハーバライフ(Herbalife)、第三四半期の売上高は3.3%減の11億ドル

シェアする

ハーバライフ(Herbalife)のリッチ・グーディス(Rich Goudis)最高経営責任者(CEO)

今年の移行期には、当社の業績は安定しており、トレンドの改善が見られていると考えています。

戦略的な計画を継続して実施することで、2018年には改善傾向を見据え、成長に戻ることが期待されます。

  • 2017年第3四半期の希薄化後EPSは0.66ドル、修正1希薄化後EPSは0.82ドル
  • 2017年第3四半期の純売上高は、2016年第3四半期と比較して報告ベースで3.3%減少して11億ドルとなった
  • 第3四半期の2017年のボリュームポイントは、2016年第3四半期と比較して5.6%減少
  • FY17の報告され、調整された1希薄化後EPSガイダンスは、前回の3.80ドルから4.20ドルおよび4.30ドルから4.70ドルの範囲から、それぞれ3.90ドルから4.10ドルおよび4.42ドルから4.62ドルの範囲に狭められた
  • 最初の通年の2018年のボリュームポイントのガイダンス範囲は、2%〜6%の成長と、当初の通期の2018年のGAAP希薄化後および調整済1希薄化後EPSガイダンス範囲は、それぞれ3.82ドル〜4.22ドルおよび4.60ドル〜5.00ドル
  • 2017年2月以降、当社は総額約757百万ドルの普通株式を買い戻し、現在の買戻許可を受けて約743百万ドルを残している
スポンサーリンク

2017年第3四半期の純売上高は、2016年第3四半期と比較して、それぞれ報告ベースおよび固定通貨ベースで3.3%および4.0%の減少を示す11億ドルの純売上高を報告した。

第3四半期の2017年の13億のボリュームポイントは、前年同期比5.6%減少した。

報告ベースでは、第3四半期の2017年の純利益は5,470万ドル、希薄化後1株当たり0.66ドルであったのに対し、第2四半期の純利益は8,770万ドルであった。

2017年第3四半期の調整後利益は、希薄化後1株当たり0.82ドルでしたが、2016年第3四半期の希薄化後1株当たり1.21ドルだった。

2017年通年では、2017年の調整済み希薄化後EPSガイダンスを3.90〜4.10ドル、4.42〜4.62ドルの範囲で、それぞれ3.80〜4.20ドルおよび4.30〜4.70ドルに絞り込んでいる。

2018年通年では、同社は2%から6%の成長率と、当初の2018年GAAP希薄化後調整1希薄化後EPSガイダンスの範囲でそれぞれ3.82ドルから4.22ドルおよび4.60ドルから5.00ドルの範囲で初期量ガイドを提供している。

ネットワークビジネスTODAY-成功者のためのMLM ネットビジネス 情報
世界で稼ぐ ネットワークビジネス MLM 業界動向 ネットビジネス 個人ビジネス 最新情報

スポンサーリンク

シェアする

フォローする